🌟 腸内フローラのバランス整えて健康生活をおくる方法🌟

ご購入はこちら

ブログ

🌟 腸内フローラのバランス整えて健康生活をおくる方法🌟

2021/03/23

🌟腸内フローラとは・・・

近ごろ、よくマスコミでも「腸内フローラ」ということばを耳にしますが、、人間の腸内フローラは大きく分けてると、乳酸桿菌、ビフィズス菌、腸球菌等などの乳酸菌群(善玉菌)や、ウェルシュ菌、大腸菌、ブドウ球菌などの腐敗菌群(悪玉菌)、その他の嫌気性菌群(日和見菌)の3群に分けられます。

腸の中にはこの3つの菌群が、一定のバランスをもって棲みつき、腸内フローラを形成していきます。

そのために、常に善玉菌が優勢の状態を保っておくことが健康のカギとなるのです。

 

🌟腸内フローラを整える食事とは、

腸内フローラを整えるために、食物繊維を意識的にとり、腸のうごきを盛んにし、便の量を多くすることが大切です。

腸内フローラのバランスが整っていているほど、菌の数が多いことを意味します。

摂取した菌が生きたまま整腸作用がうながされるというわけではなく、生きた菌・死んだ菌の菌体制分や菌が作り出した物質が腸に作用するのです。

つまり、「生きた菌」を重視せず、発酵食品を意識的に摂取することが大切なのです。

また、肉食やタンパク質より、和食を中心に据えた方ほうが、腸内フローラを健全に保つにはよいようです。

ビフィズス菌のエサになるものは、欧米型の食事ではなく食物繊維を含んだ昔ながらの日本食や、ヨーグルト、納豆などの発酵食品を摂取して、お腹を整えて発酵人間になることが、健康の秘訣であります。

 

🌟 äººç”Ÿ100年の時代に「健康長寿」

微生物学者の三岡知足先生の著書から、簡略ではありますが、ご紹介させていただきました。

著書では、先生のライフスタイルとともに具体的に語られ、学術的にもデータで示しておりますので、より、勉強したいかたはオススメです。腸内細菌の本は多数あるのですが、微生物学者による著書は少ないので、ぜひ、ご参考になさってください。

興味あるかたは、ぜひ、ご一読くださいね。

腸を鍛える――腸内細菌と腸内フローラ (祥伝社新書)

 

大豆の発酵食品タイセイ核酸は、時間と手間を惜しまず心をかけて作られております。

人々の思いや祈りが込められて、手に取っていただく方々に幸せをもたらすものとなるように心から願っています。

 

皆さまが、毎日、笑顔で過ごせますように❣️

 

 

:*:.・★,。・:*:.・★, ã€‚・:*:.★,。,。・:*:.・★

 

大豆の発酵食品タイセイ核酸はコチラ

  

パワーの強い冬虫夏草入りのタイセイ宝核酸コチラです❣️

 

 

:*:.・★,。・:*:.・★, ã€‚・:*:.★,。,。・:*:.・★

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。