微生物を大切にしたタイセイ核酸を使った菌活レシピ

ご購入はこちら

ブログ

微生物を大切にしたタイセイ核酸を使った菌活レシピ

2021/05/05

新型コロナウィルスの影響で、なかなか外出もままなりません。

そんな毎日ですが、見た目は悪いけど美味しかった新キャベツとサーモンチーズ焼きをご紹介いたします。

 

レシピは簡単。

 

材料 

キャベツ(適量)

市販の柚ポン(適量)

生サーモン1枚

チーズ

 

①キャベツを一口サイズにざく切りして、しんなりするまでレンジでチンする。

 

②グラタン皿にキャベツを入れ、サーモンを乗せる。

 

③柚ポンにいきいき核酸を5滴入れ、グラタン皿にかける。

 

④チーズを乗せて、180度のオープンで約15分焼く。

 

 

ちなみに、なにかの料理本でみて、新キャベツが出るまでしたためていたので、オリジナルではありません😊

 

写真では、サーモンが行方不明ですが、

新キャベツの甘味とサーモンと柚ポンのハーモニーが絶妙に美味しく、クセになりそうな味でした。

 

菌活生活は頑張らずに、続けていきことが大切です。

大切なご家族の健康管理に、ぜひ、タイセイ核酸をご利用くださいね!

 

 

Soo-Happyでは、

 

心のこもった商品は、思いや祈りが込められて、手に取っていただく方々に幸せをもたらすものと信じております。

 

 

皆さまが、毎日、笑顔で過ごせますように❣️ 

 

:*:.・★,。・:*:.・★, 。・:*:.★,。,。・:*:.・★

 

大豆の発酵食品タイセイ核酸はコチラ

  

パワーの強い冬虫夏草入りのタイセイ宝核酸コチラです❣️

 

:*:.・★,。・:*:.・★, 。・:*:.★,。,。・:*:.・★

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。